第26話《新しい解剖生理学・チャクラ》

ここは山と海に挟まれた、とある田舎町。 
町の中心から続く県道をしばらく走り、トンネルを抜けた先の小さな住宅街の一角。
地域の人に”イヤシロチ”としてこよなく愛されている鍼灸院がある。
その名も『鍼Go!堂』
ここで働いているのはたったの2人、どこか抜けているが患者の信頼は厚いGo院長と、立派な鍼灸師を目指す弟子2年目のまめちびだ。
おや?今日もなにやら会話が聞こえてきましたよ?
早速聞き耳を立ててみましょう。

Go: 前回までに大まかな肉体以上のエネルギー体の話をしてきた。
他にもエネルギー体を知る上で大事なこと、チャクラとはなんなのか話をしておこうか。
チャクラって知ってる?

まめ: 体の真ん中にそって頭から股間まで幾つか光ってる絵を見たことがあるけど、なんなのかよくわかってない。

Go: チャクラについて調べてみても、エネルギーの出入り口とか説明はしているが正直よく分かりにくい。
私はこれを説明するとき、チャクラはたくさんの体を繋ぎ止めるボルトのようなものだと説明している。
たくさんの体とは前回までに説明してきたように、肉体、エーテル体、アストラル体、メンタル体、コーザル体、これらを繋ぎ止めてるボルトってことな。

もう少し丁寧に説明すると、エネルギー変換器とも言える。
チャクラはコーザル体の情報をメンタル体に、メンタル体の情報をアストラル体に…つまり下位媒体に伝達、さらにその情報エネルギーを神経系や内分泌の情報に変換、移送する。
多次元に渡る体を特殊なエネルギーで繋ぐネットワーク、最終的に物質的な体の細胞や各器官などに反映させる中継点とも言えるのがチャクラなんだな。

まめ: お~!そんな簡潔でわかりやすい説明初めて聞きましたよ。
見えないけどなんとなくイメージ出来ました。
先生もたまにはわかりやすいこと言いますね。

Go: それはな、これまでまめちびが真剣に聞いてきたからだよ。
順を追って説明しているからこそだけれども、始めの頃にいきなりチャクラの話をしても反応は全く違ったものになっただろう。

まめ: 確かにね、まずエネルギー体の話を真剣に聞いてなければ全く理解出来なかったと思います。

Go: 話を戻すとだ、最終的に物質の体に反映されると言ったが、特に大きく反映されるのは内分泌系なんだ。

まめ: ホルモンってこと?

Go: そう、ホルモンは肉体が生命活動を続けるのに必要な変化を調節しているコントロールシステムだね。
全身のチャクラは基本7つあると言われているが、その場所は内分泌腺の場所と一致している。

第1チャクラ・ムラダーラ(ルート)チャクラ
性腺(卵巣、精巣)、腎臓

第2チャクラ・スヴァジスターナ(セイクラル)チャクラ
副腎、膵臓

第3チャクラ・マニピュラー(ソーラープレクサス)チャクラ
太陽神経叢、副腎、膵臓、脾臓、胃、肝臓

第4チャクラ・アナハタ(ハート)チャクラ
胸腺、心臓、肺

第5チャクラ・ヴイシュダー(スロート)チャクラ
甲状腺、副甲状腺

第6チャクラ・アジナー(ブラウ)チャクラ
脳下垂体

第7チャクラ・サハスララ(クラウン)チャクラ
松果体、視床下

内分泌腺だけでなく、チャクラと神経が接合する場所は、神経節と概ね一致している。
神経節というのはかなりの数があるので、解剖学的な図を見ても一致しているとは思えないかもしれないが、主要な神経節とは一致している。

いいかい?こういう話をするのは、人間には物質を超えた体がある事、それを繋げエネルギーや情報をやり取りするコントロールシステムがある事を、血管や神経や肝臓や心臓と同じくらいのリアリティで感じて欲しいんだ。

まめ: でも見えないものだから、リアリティ感じれないんですけど…

Go: 日常でも見えない電波を使って携帯電話やテレビを普通に使っている。
見えない力を使って、思考して手が動いて心臓が勝手に動いて勝手に呼吸してる。

すごくないか?
この仕組みの不思議さ、ちゃんと感じてみてくれ。

エネルギー体なんて見えなくてもさ、俺らが存在して生きてることを感じるだけでそれがまさに不思議な力に生かされている事を感じないか?

まめ: 確かに…近すぎて見えてませんでした。
「生かされている」って言う言葉が沁みてくる気がします。

Go: そういうことだ。
今まめちびが瞬きをしたのも、目を乾かないようにするためにサムシンググレイトとも言われている偉大なる力、通称サムの力が働いたんだ。

まめ: ぐっ…皮肉なことに彼と一緒ですね。
(まめちびの彼のニックネームはサムなのである 第10話 )

Go: 彼だってそうさ、まめちびをしっかりサポートしてくれるサムシンググレイトそのものじゃないか。
ほら、今まめちびのお腹が鳴ったのもサムの力だし、今ちょっと髪が伸びたのもサムの力だ。

まめ: やっぱその名前変えてもらませんか?

Go: やだよ、おれがどう呼ぼうと勝手だろ?

まめ: ま、まあいいですわ…
自分の力で一人で生きてきた!なんておこがましくて言えませんよね。
その見えないエネルギーがないと私は息をすることすら出来ない。
私が私として存在することすら出来ない。
なんてすごいエネルギーなんだろ…
存在してることに、ただ感謝が湧いてきます。
サム…悔しいけどありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。