8回目の移植

2012-02-24 (ブログ引越しの為以前の記事を再投稿)
《妊娠のための体づくり》 T・S様(女性 川口市)

8回目の移植

 

 

経過、感想などをお聞かせ下さい
私は不妊治療で病院に通っていました。
体外受精を始めて半年後、妊娠する事が出来ましたが、9週で流産をしました。
流産後も体外受精を行いましたが妊娠する事が出来ず不安になっていた私に主人から針治療をやってみたらどうかと勧められ、小泉漢方堂と出会いました。
副院長の新郷先生は、私の体調管理や食事のバランスにも気づかってくれました。
そしていつもお話をしながら治療をすることが出来、リラックスする事も出来ました。
針治療を始めて2ヵ月で妊娠することが出来、私はビックリでした。
先生にとても感謝しています。
最初は針治療が恐いイメージがありましたが、通ってみると自分の体が良くなっていくのがわかり、妊娠することも出来、本当に通ってよかったと心から思っています。
ありがとうございました。 

(当時のブログ記事より抜粋)

>T様へのコメント
メッセージありがとうございました。
いつも明るいT様と会うと私の方も元気を頂いています。
来院前に2回の人工授精と7回の体外受精、つまり7回の移植を行って8回目の移植を計画中、と言うタイミングで来院されました。
これまで流産の辛い経験も乗り越えてきました。
来院時、短い期間で度重なる体外受精、そして流産により生殖機能に関わる力が少し疲れてらっしゃいました。
鍼灸治療開始後8回目の移植を行い、なんとその移植で妊娠することができました!
鍼灸と食生活の改善等も功を奏したようです。
安定期に入りましたが、引き続き体調管理には気を付けましょうね。
来院される度にお腹の赤ちゃんの成長が、とても楽しみです。
私も負けないくらい感謝していますよ。 ありがとうございました。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。