《患者様の声》鍼灸でイライラしなくなる?

患者様の声
《生理前の様々な症状、イライラ、副鼻腔炎、肩こり、腰痛、疲れやすいなど》

img_2100

新郷先生

今までお世話になり、ありがとうございました。

2年くらい前の通院時は、月に一度生理前に鼻水がひどくなり、副鼻腔炎が痛くて何も出来ない日が必ずあったのですが、まずそれはすぐに治まりました。

そのあと、自分の通える範囲ではありましたが、コツコツ通い続け体調の波はありますが、最近は気持ちだけはとても安定した日々が続いています。

また、風邪をひいて肩こりがすること、反対に腰痛は内臓からきていること、これらを知ることで、自分の体調と向き合い、うまく付き合えるようになったかなあと思います。

子育てが始まった頃から、私はイライラすることが多かったので、この間H(娘さん)に「ママはやっと気持ちが落ち着いてきたんだよ」と話しましたら、本当にやさしい笑顔をしてくれました。
どちらが親だかわかりません。

先生には施術以外にも、気功もDVDで頂き、何か体調が崩れそうだなというとき、とても参考にしています。

本当は引き続き看て頂きたい気持ちですが、新郷先生の決められた人生計画を、本当に陰ながらですが、応援しています。

どうぞご家族皆様、新しい生活がHappyとなりますように、心よりお祈りいたしております。
ありがとうございました。

平成28年7月3日
A・K

>A・K様
A・K様はほぼ毎週一度通院され、体調面では様々な改善がありましたが、精神的な面でもかなり効果を感じていただいています。
書いてある通り、イライラしなくなり心が穏やかになったことは分かりやすい変化でした。
鍼による肉体へのアプローチから精神面にも作用するところが、鍼の面白いところ。

風邪で肩こりになることなども書いていただいてますが、東洋医学で考える風邪(ふうじゃ)の症状は西洋医学とは全く違うもの、症状はかなり多岐に及びます。
奄美に引っ越してしまい定期的な治療ができなくなり、娘さんにも会えないのはとても残念、申し訳ないです。
でも応援がとても嬉しいです。
奄美でhappyに暮らしています^^

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。