【患者様の声】体と心の駆け込み寺として

患者様の声
《首痛、肩こり、頭痛、疲れ、心のざわつき》
さいたま市 K様
 
私が新郷先生にお世話になり始めたのは、本当に偶然のことでした。
新たな挑戦をしようとして自分の周りの環境が変化が変化している中、急に首が回らなくなってしまいました。時々整体には通ったことがありましたが、今回の首は整体では治りそうもないとなんとなく感じて、藁をもすがる思いで(次の日に会社で予定があり、穴をあけられなかったので)最寄り駅から近い鍼灸院に駆け込みました。そこから新郷先生に治療をはじめていただきました。
初めての鍼は痛くなく、お灸も気持ちよくて、全然左右に振れなかった首が治療の後には動くようになっていました。それと同時にざわざわしていた心も穏やかになっていました。
それから、体の不調を感じたとき・疲れているなと感じたとき、体の部位に関わらず(肩・腰・頭痛等)的確な治療をしていただきました。頭痛がひどかった時にも、治療の後には驚くほど何も感じなかったこともあります。
なにより、治療の中で先生とお話をする中で、生活や食事での注意を教わることもできましたし、心の持ちようもアドバイスをいただき、治療の後には心が前向きになっていました。
主人の突発的な腰痛も治していただき、夫婦でお世話になりました。
 
新郷先生には私よりも私の体調や心の状態を理解していて、的確に治療をしていただきました。でも、それは「いま」だけのことを考えた治療ではなくて、「これから先」の予測も含めた、慢性的な状態を改善してくれる治療だったように感じています。
 
私の体と心の駆け込み寺だった新郷先生が独立&移住されるということで、私は大変困っていますが(笑)新たな地で、新たな挑戦をされることを応援しております。そして新たな地でも鍼灸を通じて患者さんにより良い生活を届けていかれるんだろうなと思っております。
いままで行ったことがない奄美大島に行く機会がせっかくできたので、治療をしていただきに旅を計画しますね。その時には学校の卒業報告ができるようにします。
 
 
>K様へのコメント
K様からメールにてコメントをいただきました。ありがとうございます。
最初に来ていただいたのは様々な要因が重なり、偶然にも予約が空いており、私としてもK様とはとてもご縁を感じております。ありがとうございます。
それが最初の治療で首の動きの改善と、心のざわつきが穏やかになったことに表れています。
その後も治療の度に心や生き方など中々深い話をしてきました。
K様とは考え方や生き方などを共有できることも多く、そういう方とお話しするのは私としてもとても楽しかったです。
 
そしてK様はとても嬉しいことを書いてくれています。
というのも私の治療理念となる部分について書いていただいているからです。
繰り返させていただきますと、『「いま」だけのことを考えた治療ではなくて、「これから先」の予測も含めた、慢性的な状態を改善してくれる治療』
素晴らしい表現力で的確にまとめていただきました。
 
奄美への移住で、すぐに治療ができなくなったことは残念ですが、いつかご主人共々奄美でお会いできることを楽しみにしています。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。