油まみれの朝仁海岸

先日のタンカー事故により、多くの重油が奄美の海岸に漂着しました。
特にひどかったのが、うちのすぐ近くの朝仁海岸、、先ほど行ってきました。
想像以上にひどく、うちの奥さんに写真を撮ってきてもらったのですが、砂浜を歩いた後は靴に油がどっぺりとついていました。
ボランティアの方が除去作業を行ってくれていました。
ただ、大島支庁によると、油と砂やゴミが混ざり回収すると処理がしにくくなるので、行政の準備が整うまで待って欲しい、とのことでした。
早く綺麗な砂浜に戻りますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。