病院の売店でも販売中。

【年末年始のお知らせ】

2018年12月14日〜2019年1月22日まで、少々長めの休診を頂きますのでご了承ください。
理由は先日のブログにて→こちら
診療開始日が早まる可能性もあるので、その時はブログにて報告致します。


 

本を出版してから、心の片隅で思うことはありました。この本が病院に置かれると最高だな、と。
いや、でも現実的に無理だろう。と諦めていましたが…

これがなんと、名瀬の3つの大きな病院全ての売店で置くことができました!

↓こちらは名瀬徳洲会病院。↓県立大島病院。(生協の方)
写真は撮り忘れましたが、他にも奄美中央病院にも置くことができました。

やればできるもんですね。
なんて言ってますけども、ほとんど奥さんの力ですが(笑)

「だからどうした」と思われるかもしれません。しかし、現代医療の中心である総合病院などに、鍼灸師の私の思いや考えが乗ったものが少しでも入り込むことが、私の中ですごく意味のあることです。
一昨年、県立大島病院で医療従事者向けに研修会をしましたが、これは大きな挑戦でした。
今回の書籍はその挑戦の第二弾と言ったところです。院内の売店に本が置かれること自体、現代医療に対するメッセージを発信しているようなものなので、たまたま手に取った医療従事者や患者さんの一人でも多くの方の心に響いたり刺激になるといいな。そんな思いです。

3+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。