【BASHAR2017】

7日間ブックカバーチャレンジ6日目
『BASHAR2017』

IMG_7874

人生闇と迷いの中にいて、強烈な自己否定を長い間重ねていましたが、変化を求めて20代のある時期から生き方に関する本を読み漁っていました。
今は生き方に迷いがあまりないので、そういった本は必然的にほとんど読まなくなりましたが、バシャールだけは新刊が出る度、必ず読んでいます。
地に足のついてない言葉だけの自己啓発本や怪しいスピリチュアル本がある中、きらりと光る珠玉の内容です。
バシャールの本は様々あり、対談物に関しては当たり外れが多い(個人的見解)のですが、本田健さんや須藤元気さんとの対談はおすすめできます。
今回紹介した喜多見龍一氏との対談は、特におすすめの内容となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。