食事にもおやつにもなる素朴マフィン

最近毎日のように作っている、食事兼おやつマフィンをご紹介しましょう。
いつも言っていることですが、いかに美味しく、いかにヘルシーに、そしていかに手間をかけずにできるか、というのが私の中で大事なテーマです。
今日ご紹介するのは、これまで作った中でもダントツで簡単!です。
ビニール袋のままで混ぜるので、洗い物も最小限、さらにオーブンレンジすらも使わず魚焼きグリルであっという間に出来上がるので、皆さんも是非試してみてください。

☆素朴マフィン☆(6個分)

型はこちらのタイプ。

IMG_8445

材料

・小麦全粒粉 100g
私はオーサワの完全粉というものを使っています。

IMG_8448

・玄米粉 100g
最近は下のどちらかを使うことが多いです。
プロフーズのパン菓子用玄米粉
コパフーズの魚沼産コシヒカリ玄米粉

IMG_8447

(オートミールを少々加えることもあり)

・塩 3g

・黒糖10gとかメープルシロップ20g(各自好みで)

・レーズン 20g

・ベーキングパウダー 5〜6g

・米油 26g

・水 150gくらい(粉によりかなり変動あり、お味噌くらいの柔らかさになると良い)

 

作り方

1、ビニール袋に粉類とレーズンを入れてシャシャカ混ぜる

2、油と水を入れてモミモミ混ぜる

3、カップに入れる

IMG_8446

4、魚焼きグリルに入れ弱火で12分焼いたら出来上がり。

IMG_8452

とっても簡単で素朴な美味しさです。


後日、美味しく食べるための工夫を記事にしました。
素朴マフィンのちょっとした工夫
素朴マフィンにフラックスシードは鬼に金棒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。